ブログ

東日本大震災

カテゴリ
嫁日記
投稿日時
2011年05月30日 22:15
投稿者
井上実直
東日本大震災からもうすぐ三カ月が経ちます。
本当に未曾有の大災害で、死者は1万5千人を超え、
行方不明者も1万人近くいます。
また10万人以上の方が避難所生活を強いられています。

災害の恐ろしさを感じながら、日本中の方が思う事は
  自分に出来ることは何か?
ということだと思います。


私が出来ることは…と考えて出来たことは
本当に小さなことでした。


これでは意味がないかな…とちょっと悩んだりしました。


でも今はこう思っています。


小さなことしか出来ないかもしれないですが、
小さくても出来ることを出来るだけ長く、たくさんしよう!



東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りし、
被災地の1日も早い復旧と福島第一原発事故の無事収束をご祈念申し上げます。


えみこ
コメント:
3
トラックバック:
0

この記事へのコメント

投稿日時
2011年09月02日 10:56
投稿者
木村

直接この記事でなくてすみません。今年の震災を含め慰霊登山の七面山登山が台風で中止になって残念です。せっかく用意したので、できれば今年中に又七面山登山を企画していただけたらうれしいです。

投稿日時
2011年09月02日 18:34
投稿者
実直

今回は台風の影響により七面山登詣団参が中止になり、私も大変残念に思っております。
今年中には難しいかと思いますが、またの機会には是非ご参加下さい。

投稿日時
2011年09月05日 14:58
投稿者
木村

来年の七面山登詣団参の月日をこのホームページに掲載していただけるとうれしいです。
宜しくお願い致します。

コメントを書く

お名前
メール
ホームページ
コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

http://blog.sakura.ne.jp/tb/45597922

前の記事
震災後一カ月
次の記事
さんま祭り